« 音楽に学ぶこと | Main | あれから一年 »

新しい季節

(注:このコンテンツは過去にホームページに書いたものをそのままの形で移行しています。リンク切れ等は修正していませんのでご了承下さい。)

みなさん、こん○○は。Tutchyです(^^)。

ごぶさたしておりました。約1ヶ月ぶりのコラムです。ちょうどリニューアルから1年で更新がパタッと止まったので、「これはもしや『ホームページ1年限界説』かぁっ?ペッ」などと、痰がからまった読者諸兄も多いかと思いますが(んなもんおるかい)、ご安心下さい。更新する意欲は持っております。ただ、時間と余裕が無いだけです(^^;;。過去に同じことばっか掻いて、いや痒いわけではなく、書いてますので、以下同文(爆

・・・4月ってことで、新しい年度を迎えたわけで、学校では新学期が始まり、会社では入社式、人事異動などもあり、「春」を感じずにはいられないのですが、私の元には新しい仕事もどんどん舞い込み、レガシーでプロプライエタリな技術から最新のテクノロジーまで幅広いことをやっておりますが(何のこっちゃねん)、適度に忙しいことはいいことですね。度を越えると苦痛にしかなんないんですが(^^;。まぁそんな中で「Web SITEも更新してないなー」とは常々思ってましたが、肉体的、精神的(^^;疲労で、なかなか落ち着いて書くタイミングがありませんでした。そんな中、いつも見てる「めざましテレビ」のどっかのコーナーで、BGMに矩形波倶楽部の「グラディウス」が鳴っているのを聴き(そのスジの方には涙モノですね(^^))、自分がとあるゲームメーカーのサウンドクリエーターに応募しようか迷ってたとき(ちなみにその「グラなんとか」のメーカーです)を思い出し、「嗚呼、さふいふ時もあったなぁ、数年先はどうなっているのだらうか(誰か調)」などと思っていました。その時の(作曲に明け暮れていた、自分の将来について悩んでいた時)のことが頭の中を駆けめぐりました。

・・・「そういや自分って、今充実しているか?」と自問自答しました。確かに、仕事はだんだん充実してきている。ただ、人間関係はいまひとつ。解決せず、改善もされない人間関係は切り捨てたつもりだったが、虚しさだけが残る。ただ会社には仕事しに来ているだけ。では家に帰れば、何してるかというと、仕事してたり、関係する書籍を読みあさってたり。なんか仕事の続きみたくなってきている自分。過去に「仕事、仕事だけが人生じゃない」と言いつづけてきた自分を思い出して、「嗚呼、これじゃ正しく『仕事人間』じゃんか」と我に返る自分がいました。通勤中にCASIOPEAの自作ベスト盤をMDで聴きながら、空を見上げると、きれいに青く晴れた空がありました。ちょうどその時には「Bloomin'」が鳴ってて、非常に心が洗われました。そういえば、ちょうど転職を考えたときも、「Flowers」が出たくらいだったよなぁ、確か(めちゃあいまい)・・・

「・・・曲作ろう」とふと思いました。(飯島直子が「引越ししよう」というアリさんマークの引越社のCM風に)

・・・と思って現実を振り返ると、作曲環境のある自室は荒れ放題(^^;で、まずはここを片付けることから始めないとダメみたいです。デスクトップPCもいまだケースのネジは止めていない状態で、うまく動かない現状環境に見切りを付けてマザーボードの換装を行おうと思ってるので、それが終わるまでは・・・とか考えると早くもユウウツですが(^^;;。
まぁ何とか、これらの課題を克服して、きっと曲がアップできる日がきますよ、きっといつか(さらにあいまい)。
読者諸兄、諸姉の皆様には、「気長にお待ちください」くらいしか言えない自分が悲しいです。もうすでにとてつもなく長くなっているかも知れませんが・・・

では、またお会いしましょう(^^)/

P.S.1 E E JUMPのソニンは、水野美紀に似てるって、ソニン本人が「良く言われます」とE E JUMPのHPで言ってました(^^;

P.S.2 こういう、私とか個人が書いてるたわいもないコラムって、この人によれば、いわば「クズ情報」になるんでしょうかね。個人でHPを開設してる人は、その「個人が何を言っても許される世界」(もちろん誹謗中傷や、法律に違反することは別として)に魅力を感じて、コラムとか、エッセイとか、自分で考えた自分の文章を書いて公開しているわけですよね。
でもそんな情報に対して「クズ情報」と一言で片付けてしまうのは簡単ですが、90%って、何か統計取って調べた結果なんでしょうかねぇ(主観としか思えない(^^;)。まぁご自身も「クズ情報」と認めてらっしゃいますので、これ以上は言いませんが(^^;。
私なんかは、個人で開設しているHPをのぞくのがスキで、コラムとか、写真とか、音楽とか、そうゆう
「作品」を見聴きすることでその人のパーソナリティを感じて、同感したり、時には「なんか違う」と思ったり、いろいろ考えさせられる時間っていうのが有意義だと思ってます。自分の糧になる、って言うとオオゲサかも知れませんが・・。私は今後も、人生でその数あるサイトの何万分の一にしかめぐり合えないかも知れませんが、そういうサイトを見たときは、隅々まで見てあげようと思います。この世界、「自分だけ生きている」わけじゃありませんからね(^^。

|

« 音楽に学ぶこと | Main | あれから一年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27348/4519698

Listed below are links to weblogs that reference 新しい季節:

« 音楽に学ぶこと | Main | あれから一年 »