« バスでの携帯 | Main | 二日酔い »

AMラジオ

ラジオを聴くと、気持が落ち着く。

以前は、通勤には専らCDやMDで音楽を聴いていたが、最近は3日に2日くらいはAMラジオを聴いている。朝はNHKの「わくわくラジオ」や、TBSラジオの「大沢悠里のゆうゆうワイド」、夜はTBSラジオの「mix!」等を聴いている。(mix-menにもなっている(^.^))

小さいころから、家が自営業で、父がAMラジオを聴いているのを、私も傍らで聴いていた。中学生の頃は、NHKラジオがまだ24時間放送でなかったので、5時前くらいにオーディオタイマーにつないだラジカセでラジオを鳴らし、放送開始前のオルゴールの音楽から、「JOBK、NHK大阪第一放送です」というアナウンスを聞くのが日課であった(^^;。
夜はABC「ヤングリクエスト」で最新ヒット曲をチェックし、カセットテープに録音して覚えていた。

高校に入って、新聞配達を始めてからは、携帯ラジオは手放せなくなった。ABC「もうすぐ夜明け」を毎日聴いて、演歌や歌謡曲を覚えて時々口ずさんでいた。OBC「ブンブンリクエスト」は、放送開始から毎日聴いていたものである。

しかし、社会人になって、夜間休日問わず仕事するようになり、ラジオを聴く余裕も無くなっていった。平日は寝る前に布団の横でラジオを鳴らして寝るのだが、すぐにバク睡してしまい、翌日なんにも覚えていない、という感じだった。日曜日など、少し余裕ができた時に歌謡曲番組を聴く程度で、あまり聴いていなかった。

その後、MIDIで曲を作るようになってからは、FMラジオを聴いていた。特に(大阪人のくせに)Kiss-FM(神戸)を良く聴いていて、「オズミック・ノーツ」やシンゴさんの出る土曜の番組(番組名忘れた・・・)は、曲作りやネタ作り(^^;;のため、良く聴いていた。今の連れ合いと知り合ってからは、ラジオなど聴く機会は極端に減っていった。聴くといえばもっぱらNHKラジオ「英会話入門」だけであった。

時は過ぎて、大阪から川崎に越してきた時、AMラジオ自体、聴くことは無かったが、ある日荷物を整理していた時に、偶然、以前使っていた携帯ラジオを見つけ、久しぶりに通勤で聴いた。そうすると、今の年齢(30過ぎ(^^;)の耳にとっては、この上ない癒しになり、ハマっている次第である。もっとも、番組を聴いていると、最近は、番組で学生さんとか若い人のFAXやメールが紹介されていたりするので、密かに「AMラジオブーム」が沸き起こっているのかも知れない。

何はともあれ、これからも通勤のお供に、ラジオは欠かせない。

人気blogランキングへ

|

« バスでの携帯 | Main | 二日酔い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27348/481784

Listed below are links to weblogs that reference AMラジオ:

« バスでの携帯 | Main | 二日酔い »