« ボンバーガー | Main | NISSANのパワー »

携帯(電話)ラジオ

在京のラジオ局各社が、東京メトロでのAMラジオ波の再放射を要望しているみたいである。
(トラックバックありがとうございます)

紹介されている記事を読むと、設備の設置等に莫大な予算が必要らしい。東京都交通局がAM波再放射を実現できたのは、やはり首都東京の公営企業であるが故なのか、あるいは当時(平成5年〜7年頃)はまだ国や都にお金があったからなのか(^^;、と感じる。大阪では無理な話なのか、はたまたニーズが無いのか(たぶん後者だろうが)。AMファンである私(いつから?)にとっては、是非とも実現して欲しいところではあるが・・・

(たしかに、最近の電車は発車時に出るVVVFインバータのけたたましい変調音等、騒音が多い。モーター車に乗らなければまだマシだが、なかなか選んで乗れるワケでもない(^^;。)

前の投稿で、「携帯でネットラジオ」という話を書いたが、すでに試みを始めている会社がある。ユーザーへの認知やコンテンツの充実など大変だと思うが、是非サービスを展開し、既存の地上波ラジオ局などに負けないくらいまでがんばって欲しい。

海外に目を向けてみると、ドイツの地上波ラジオ局が携帯電話への楽曲配信を開始、という記事を見かけた。記事を読んで、日本は海外に比べて何か遅れているように感じる。早く日本の地上波局にもケータイへのコンテンツのダウンロード(楽曲だけでなく番組も(^^)に力を入れて欲しいところだ。

ニッポン放送を巡ってライブドアとの闘いの最中にあるフジテレビの日枝会長は「放送と通信の融合はすでに考えている」旨の話をしているが、今のところ、いち視聴者には融合しているようには全然感じない(DS通信無くなっちゃったし)。まぁテレビにはあまり興味が無いのだが(^^;、テレビと違ってラジオは音声コンテンツだけな故、トラフィックの観点で言ってもネットには乗せやすいはずで、ライブドアの言うような融合がもっと進んでもおかしく無いと思うのだが、素人考えなのだろうか(^^;。

まぁ、いくらパケット使い放題と言っても携帯電話の通信料はまだまだ高いと思う。もっと広帯域かつ安価なインフラが整わないうちは、コアなリスナーしかついて来ないかも知れないが、いつの日かケータイで気軽にネットラジオが聴ける日を、私は夢見ている。

・・・ちなみに私は現在、パケット使い放題にはしていない(^^;。

人気blogランキングへ

|

« ボンバーガー | Main | NISSANのパワー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27348/3081569

Listed below are links to weblogs that reference 携帯(電話)ラジオ:

« ボンバーガー | Main | NISSANのパワー »