« 携帯、ケータイ | Main | 「批判」と「嫌がらせ」 »

牛乳の効用

私のやってきたことは、良かったのだった。

電車に乗っていると、掲示されている広告に目が止まった。

いちばん上に「自分だけは大丈夫と思ってるのは、自分だけ。」という、気になるキャッチコピーが書いてある。「何だろう」と思いつつ下の方を見ると、「3-A-Day」というタイトルと、「http://3aday.jp」というURLが書いていたので、早速Vodafone702NKでインターネットしてみた(^^;。

詳しくは私なんかが説明するよりWebページを見た方が早いのだが(^^;、簡単に言うと「健康上、カルシウム摂取のために乳製品を一日3回、もしくは3品目(牛乳・ヨーグルト・チーズ)摂取して健康な体をつくりましょう」という日本酪農乳業協会のキャンペーンである。このキャンペーンはアメリカで始まり、世界各国に広がりを見せているということだ。

一回の摂取量としては、牛乳は200ml(コップ一杯)、ヨーグルトは100g(小さいカップ1個)、チーズなら20g(6Pチーズ1個)と、いずれも手軽に摂れる量に設定してある。これなら私も手軽に始められそうだ。かく言う私は、子供の頃から牛乳が大好きだ。特に小 中学生の時は、一日1リットル飲んでいた日も珍しく無い。とにかく喉が乾いたら「お茶代わりに牛乳」だった。その成果か、カルシウムのおかげかは知らないが、背は高くなった(^^;。

乳製品も大好きで、ヨーグルトやチーズ等を口にしない日は無かった、と言っても過言では無い。親は家の冷蔵庫には絶えずプレーンヨーグルトや6Pチーズを常備していてくれた。それくらい乳製品が好きだった。もちろん社会人となった現在も牛乳や乳製品は好きで、毎日口にする。特に最近は牛乳にカルピスを少し入れる「カルピス牛乳」がお気に入りだ(^^。ただ1日3回には少し足らないので、今後はこの「3-a-day」運動を実践してみようと思っている。

カルシウムはイライラや情緒不安定を防ぐのに効果的と言われており、毎日の仕事等でストレスがたまりやすい私にとってはうってつけである。最近イライラが多いのは、もしかしたらカルシウムが不足しているのかも知れない。幸い、家には連れ合いや息子も飲むために牛乳やヨーグルトが常にストックされており、カルシウムの補給に困ることはなさそうだ。これからもどんどん乳製品を摂って、健康な体を作ろうと思う。

・・・乳脂肪の摂り過ぎで太ってしまったら元も子も無いが(^^;

人気blogランキングへ

|

« 携帯、ケータイ | Main | 「批判」と「嫌がらせ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27348/4080369

Listed below are links to weblogs that reference 牛乳の効用:

« 携帯、ケータイ | Main | 「批判」と「嫌がらせ」 »