« 電車男の勢い(その2) | Main | オーサカキング »

RSSラジオ

これからは、この聴き方が、どんどん流行ってくるだろう。

先日、ネットサーフィンの時に訪れた「Podcast Now!」を見ていると、サイドバーに「RSSラジオ」というものを見つけた。それが非常に気になった私は、おもむろに再生ボタンをクリックしてみると、ポッドキャスト局のコンテンツが再生された。ちょうど「モモ&YOU☆の声日記」というコンテンツが「放送」されていたのだが、その内容の面白さも去ることながら、ポームページ上に貼り付けられている「ラジオ」からポッドキャストの音声が流れるというカッコ良さに、思わず私も自分のブログに欲しくなった(^^;。

よくよく調べてみると、この「RSSラジオ」は「Seesaaブログ」のサービスで、RSSを使用したポッドキャスティングを、Web上で仮想的に利用できるというものである。このサービスはブログを作成しないと入手できないが、他のブログサイトでもHTMLを貼り付ければ利用可能とのことで、早速サービスに登録し、ダミーblogを作成して「RSSラジオ」コンテンツを入手した。Seesaaブログのサービスなので、放送局の登録など全ての設定はSeesaaのサイトにログインして行う必要はあるが、コンテンツのHTMLをそのまま難なく私のブログ(ココログ)に貼り付けることができた。

とりあえず、私のブログにトーク関係の番組を貼り付けると、コンテンツ負けしてしまう気がしたので(^^;、BGM代わりにでもと、「Podcast.net」でフュージョンが聴けるサイトを探して登録してみた。Ken Lasterさんの「In The Groove」のポッドキャストである(カッコイイ!)。聴きたい人は是非左サイドバーにあるRSSラジオの再生ボタンをクリックしてみて欲しい。自分で開いて再生してみたが、やはり数十分のコンテンツを最初に一度にダウンロードするのか、ローディングして再生が始まるまでに数分かかってしまう(これも接続環境によるところは大きいと思う)が、一旦再生され始めると、なんともゴキゲンだ(^^。ほんと、気軽にラジオが聴けてしまうのは、ウレシイところだ。

今までポッドキャスティングは「あくまでも『iPod』などのポータブルオーディオにダウンロードして聴くもの」というイメージがあり、その類のオーディオを持っていない私にとっては、なかなか馴染みが無いものと思っていたが、それをWeb上で聴くことのできる「RSSラジオ」には、私自身がこれからどんどんのめり込みそうだ(^^;。そしてひと通り聴いていると、今はとりあえずバラバラのMP3を貼り付けている形である自分の曲たちも、ひとつの「番組」にまとめてポッドキャストしてみようかな、と思ってしまう。

若いころは、「ネットでラジオ」というと、友人達と何度かトライしようという話は出るのだが、いろいろなハードルがあり「何か遠い存在」であった。私自身も、「音声コンテンツ」には憧れがあり、「やってみたい」という気持ちがありながら、なかなか踏み切ることができなかった。しかしポッドキャスティングなりRSSラジオなりの仕組みが整って来ると、ほんとに一般人でも簡単に「放送局」を持つことができそうな気がして、またその気持ちが再燃してきた。とりあえず曲をつなげるだけでも、まずは「やってみたい」と思うのであった。

・・・ま、あとは「時間があれば」という話になって来る(^^;;。

人気blogランキングへ


|

« 電車男の勢い(その2) | Main | オーサカキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27348/5252418

Listed below are links to weblogs that reference RSSラジオ:

« 電車男の勢い(その2) | Main | オーサカキング »